~安心して国内旅行をお楽しみいただくために~
新型コロナウイルス感染予防に対する取り組みとお客様へのお願い

お客様と従業員、地域のみなさまの健康と安全を第一に考え、国や自治体・各業界の対策ガイドラインに基づき、Go To トラベルへの参加条件を徹底・実施し、お客様に安心して旅行をお楽しみいただけるよう感染防止対策を徹底してまいります。お客様におかれましても、感染防止対策にご協力賜りますようお願い申し上げます。
※内容は、今後の社会情勢等により変更される場合があります。
※下記のように、感染防止策を講じて参りますが、お客様の感染に伴う責任を負うことは出来ませんので、予めご了承ください。

弊社の具体的な感染防止策

◆旅行の企画
・感染状況に応じた適切な旅行先の選定に留意します。
・旅行の出発となる都道府県から、都道府県外への移動自粛の要請がなされていないことを確認します。

◆旅行実施判断(標準旅行業約款募集型企画旅行契約の部 第17、18条関係)
・行政機関の発表を踏まえ、安全・安心を第一に実施の可否を検討、発表してまいります。
・感染状況の変化等により旅行の安全かつ円滑な実施が困難となった場合、またはその困難となる可能性が大きい場合には、旅行の実施を中止致します。
・旅行開始後であっても、感染状況の変化によりその後の旅行の安全な継続が困難となる可能性が大きいことがわかった場合は、旅行を中止します。

◆利用施設・運輸機関の選定
宿泊、レストラン、観光施設、運送機関などは、各業界別ガイドラインを作成し、感染予防対策を行うよう政府から指示されています。弊社は事前に適切な感染防止対策が実施されている施設・運送機関を選定して利用します。

◆観光について
・感染防止策が不十分な換気の悪い密閉された施設は行程に組み込みません。
・施設入口に消毒液などを設置します。
・施設によっては、人との距離が十分に保てない場合、入場を数回に分けることがあります。
・ガイド付き観光の場合は可能な限りイヤホンガイドを利用します。(少人数の場合は利用しないこともあります。)

◆添乗員について
・日頃より健康管理を徹底させ、ツアー出発前及び毎朝、体温を含む体調の報告、確認を行います。
・出発前やツアー中に体調不良が判明した場合は、速やかに添乗員を交代させます。
・添乗員はマスクを着用し、こまめな消毒・手洗い・うがいを励行します。
・消毒液を持参し、要所要所でお客様にご利用いただきます。除菌ジェル、スプレー、シートなどお客様ご自身でもご用意ください。
・お客様に対して、感染予防対策のご協力について適宜注意喚起します。
・通常の旅程管理に加え、感染防止対策の観点からも旅程管理をするよう努めます。手洗い・うがいの時間を取れるよう休憩する、三密を避けるよう時間配分をするなど。

ツアーに参加されるお客様へのお願い

皆さまが安心・安全にご旅行できるよう、弊社としても最大限の努力をして参りますが、お客様にもご協力をお願い致します。お客様、各関係機関、弊社と一丸となって安心・安全で楽しい旅をつくっていきましょう。ご面倒なお願いもあるかと存じますが、何卒、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

  • お申し込み後、出発日の前日から起算して14日以内に発熱・呼吸困難・倦怠感・臭覚、味覚の異常などの症状がある場合や海外旅行歴、コロナウイルス感染の診断を受けた方と濃厚接触された疑いがある場合はご参加をご遠慮いただきます。
  • 事前にお送りする健康チェックシートのご記入いただき、ご出発当日ご提出いただきます。
  • ご集合時、毎朝および必要に応じて、非接触型体温計による検温をさせていただきます。
    37.5度以上の発熱や感染が疑われる症状のあるお客様は参加をお断りさせていただきます。
    ツアー中、37.5度以上の発熱や感染が疑われる症状が出た場合は離団していただく場合があります。
  • 毎朝、検温と体調確認をご自身で行い、体調に異常がある時は、直ぐに添乗員にお伝えください。その後は、添乗員の指示に従っていただきますようお願い致します。
  • こまめな手指消毒とマスクの着用をお願いします。
    ※熱中症が心配される場合、屋外で人との距離が保てる場所ではマスクを外してください。こまめに水分補給をし
    熱中症にも十分ご注意ください。
  • 大声での会話はお控えください。
  • 車内での食事・飲酒、席の移動はなさらないでください。
  • 車内のゴミはご自身でお持ち帰りください。
  • ソーシャルディスタンスの確保をお願い致します。
    人との距離はできるだけ2m(最低でも1m)確保しましょう。
  • 接触機会を避けるため、手荷物の運搬や写真撮影はお客様ご自身でお願いします。
  • マスク・うがい薬・除菌シートなどの感染予防用品はお客様自身でご持参ください。マスク未着用の方は参加をご遠慮いただくこともございます。
  • 万一、ツアー帰着後2週間以内に感染が確認された場合は弊社までご連絡をお願い致します。感染拡大防止の観点から個人が特定されない状態での情報開示にご協力をお願い致します。

■Go To トラベルへの参加条件
http://tabisen-tsunagu.com/tabisenhp/wp-content/uploads/2021/02/GoTo-トラベル事業への参加条件1.pdf

■新しい旅のエチケットhttps://www.jata-net.or.jp/virus/pdf/2006_newqetiqtourismleaflet.pdf

■日本旅行業協会/全国旅行業協会 旅行業における新型コロナウイルス対応ガイドライン(第2版、20年7月1日付)
 https://www.jata-net.or.jp/virus/pdf/guideline/2020_newviruscrrspndncguideline2nd.pdf

■一般社団法人日本ホテル協会 ホテル業における新型コロナウイルス感染症 感染拡大予防ガイドライン(20年5月14日付)
https://www.j-hotel.or.jp/uploads/jhotel-admin/3729ece1a25771a8e66bb4b8bad8c239-1.pdf

■全国旅館ホテル生活衛生同業組合連合会/日本旅館協会/全日本シティホテル連盟
宿泊施設における新型コロナウイルス対応ガイドライン(第1版、20年5月14日付-5月21日一部改訂)
5ed718e1-b1dc-4620-a362-4ceb963c4eee.pdf (jcha.or.jp)

■公益社団法人日本バス協会 バスにおける新型コロナウイルス感染予防対策ガイドライン(第4版、20年7月21日付)
  covid-19Guide.pdf (bus.or.jp)

■貸切バス旅行連絡会 貸切バスにおける新型コロナウイルス対応ガイドライン(20年6月19日付、7月21日改訂)
http://www.bus.or.jp/news/covid-19guideline_kashikiri.pdf

■一般社団法人日本フードサービス協会  一般社団法人全国生活衛生同業組合中央会 新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針(改正)に基づく外食業の事業継続のためのガイドライン(20年5月14日付、11月30日一部改正)
gaishoku_jigyokeizoku_20201201_2.pdf (corona.go.jp)

■定期航空協会/(一社)全国空港ビル事業者協会 航空分野における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン(第2版、20年5月28日付)
http://teikokyo.gr.jp/wordpress/wp-content/uploads/2020/06/200602_guideline.pdf

■鉄道連絡会 鉄軌道事業における新型コロナウイルス感染症対策に関するガイドライン(第2版、20年7月8日付)
https://www.mintetsu.or.jp/association/news/e25daa822cba233b0b701cccfd270c0b6ea1ccc8.pdf

■一般社団法人日本旅客船協会 旅客船事業における新型コロナウイルス感染予防対策ガイドライン(20年5月14日付、5月21日一部更新) https://www.jships.or.jp/cms/wp-content/uploads/2020/05/200521.pdf