【伊豆・沼津】初心者でも楽しめる!ウィンドサーフィンの聖地

こんにちは!伊豆ナビゲーターの原川です。

たびせん・つなぐ の新しい試みとして、

これから日本各地にいる弊社スタッフが「ナビゲーター」として、

各地で活躍する人々を通じ、各地の魅力を、こちらで皆様にお伝えしていきたいと思います。

第1回の本日は、私、原川が伊豆の魅力を紹介させていただきます。

私は伊豆半島の中でも沼津という街に住んでいます。

沼津市は、伊豆半島の付け根、駿河湾の奥の方をぐるっと囲むように位置しています。

駿河湾に面する海岸線はなんと60km以上。

本日はそんな海の街、沼津のマリンアクティビティをご紹介します。

実は沼津は、ウィンドサーフィンやSUP(サップ)に

絶好のロケーションだということを皆様ご存じでしょうか?

沼津の海岸は駿河湾沿いで陸に囲まれていて、大きな荒れた波はなく、

風邪に流されたとしても必ず陸にたどり着くことができるため、

初心者の方でも安心して楽しむことができます。

中でも特にウィンドサーファーが集まるのは、牛臥(うしぶせ)海岸。

なぜなら、ここに「日本で初めてウィンドサーフィンをした男」がいるからです!

こちらの方が、牛臥海岸のウィンドサーフィンのショップ、

「ドゥメール・オオカワ」のオーナーで、

日本のウィンドサーフィン界の先駆者、大川さんです。

大川さんはこの牛臥海岸の近くで生まれ育ち、小さな頃から海に親しんできたそうです。

「この海で何かしたい」、そう思ったときに、偶然ウィンドサーフィンのボードを目にし、

「やってみよう!」と決意されました。

しかし道具の使い方も、ボードの組み立て方も、誰も何も知らない状態からのスタート。

唯一の手掛かりは白黒の写真で、それを見て真似をしながら、

少しずつ波乗りの仕方を学んでいったとのこと。

ようやく形になったのは、最初にボードを手にした時から半年が経過していました。

日本でウィンドサーファーが誕生した牛臥海岸。

今では初心者の方も多く訪れ、ドゥメール・オオカワさんのスクールで教えてもらえば、

半日で波に乗れるそうです。

そんなお話を聞きながら、

「初心者向けの海なら、私もウィンドサーフィンやってみたいな~」と、思うものの、

今まで海のスポーツとは無縁で生きてきた私にとっては、なかなかハードルが高い・・・。

そう思っていたら、もっと気軽に楽しめる、SUP(サップ)があるという噂を耳にしました!

SUPとは、Stand Up Paddleboard(スタンドアップパドルボード)」の略称で、

ボードの上に立ち、パドルを使って進むウォータースポーツ。

普通のサーフボードよりも大きく、浮力が高いというSUP用のボードなら、

簡単に楽しめ、体幹を鍛えたり、エクササイズ効果も期待できるのだとか。

ということで、さっそく挑戦!

ドゥメール・オオカワさんの初心者向けSUP講習2時間コースを受講しました。

教えてくれたのは、インストラクターのアキさんです。

明るく元気なアキさんは、海が似合うかっこいい女性です!

最初は陸の上で、ボードの乗り方やパドルの持ち方を丁寧に教えてもらい、

なんとなく覚えたところで、いざ海へ!

最初はボードの上に立つのもドキドキで、足が震えていましたが、

ゆっくり漕いでいるうちに、だんだん大海原の解放感や、

たまに来る波の揺れが気持ちよく感じてきます。

アキさんが近くで声をかけてくれる安心感で、どんどん漕ぐことができ、

あっという間に、向こうの岸についてしまいました。

なんといっても、富士山を望みながらの海上散歩は最高です。

漕いでいるのも楽しいのですが、たまにボードに腰を下ろして、

波の揺れを感じながら、ぷかぷかと海に浮いているだけでも、

日頃のちっぽけな悩みがすぅーっと晴れていくような、癒しを感じました。

思っていた以上に楽しい時間を過ごさせていただき、

今度はウィンドサーフィンにもチャレンジしてみたいと思います。

老若男女問わず、全国からたくさんの方が沼津にウィンドサーフィンや

SUPを楽しみに来ているようです。

気軽に海のアクティビティを楽しみたい方、ぜひ一度、沼津にお越しください!


<今回ご紹介させて頂いたウィンドサーフィンショップ>

ドゥメール・オオカワ

〒410-0822 静岡県沼津市下香貫牛臥2802-5

TEL:055-931-1070

=============================

たびせん・つなぐでは、国内各地の現地スタッフが、

おすすめのスポットをご紹介、ご案内します。

ご旅行手配につきましては、お気軽にご相談ください。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です