●十和田八幡平国立公園の大自然の中、身もこころリフレッシュ!

国の特別名勝及び天然記念物にも指定されている奥入瀬渓流。
澄んだ水、苔むした岩々、岸辺を覆う巨木林、数多くの滝などを見ながら、子ノ口~石ヶ戸まで整備された遊歩道をたっぷり歩きます(約3時間)。


八幡平山頂付近にある鏡沼の雪解けの様子が、まるで龍の眼の様に見えることから「八幡平ドラゴンアイ」と呼ばれており、例年5月の中旬から6月の中旬に見ることができる神秘的な景色。
積雪量や雪解け、天候の状況などの条件がそろうと姿を現すので、見られたらラッキー!


こころ温まる地元の方々との交流

八戸では、たびせん旅仲間の「八戸・沖縄の会」の皆さんが、今年(2021年)、世界遺産に登録された是川石器時代遺跡を展示する”是川縄文館”や東山魁夷の「道」の元となった”種差海岸”など、自慢の観光地をご案内。
交流会では歌や踊りも飛び出す、こころのこもったおもてなしで楽しいふれあいのひとときを。



旅行日程:2022年6月8日(水)~10日(金)

最少催行:20名様(最少催行12名様)

旅行費用:69,000円(盛岡駅集合、八戸駅解散)

添 乗 員 :同行いたします

締 切 :2022年5月9日(月)※定員になり次第締切



●旅行日程


6/8 昼頃、JR盛岡駅集合、八幡平アスピーテラインを走り、八幡平頂上へ。自然探勝路散策。
  十和田湖へ。 【十和田湖泊】

6/9  奥入瀬渓流散策(約3時間)。八戸へ。 地元の方々との交流会。 【八戸泊】

6/10 地元の方々の案内で八戸市内観光(種差海岸、是川縄文館など)。JR八戸駅解散


利用予定ホテル:下記又は同等クラス

ホテル十和田荘、十和田湖レイクビュー、とわだこ賑山亭(十和田湖)、八戸グランドホテル(八戸)
食事:朝2昼2夕2 
バス会社:西北交通