~ヒヴァ、ブハラ、サマルカンド、タシケント~






旅行日程:2024年5月31日(金)~6月7日(金)

旅行代金:365,000円(成田発着基準)

・燃油サーチャージ(50,000円:基準日2023/12/1現在)及び空港諸税は含まれていません。

・一人部屋代金(38,000円)別途

添乗員:同行します

定員:15名様(最少催行人員:10名様)  ※定員次第締切

申込締切:4月26日(金)


ウズベキスタンの魅力を凝縮した充実の8日間

マケドニアのアレクサンドロス大王、玄奘三蔵、チンギスハンにチムール王。この地の歴史は、太古から続く様々な時代を感じることができます。東洋と西洋の十字路、不思議な魅力がいっぱいのウズベキスタン。主な見所を短期間で効率よく巡ります。成田から直行便利用、ブハラとサマルカンドでは2連泊で体に優しいのもうれしい。

ウズベキスタンが誇る4つの世界遺産を全てご案内

中世の街並み残るヒヴァ、商業都市レンガ色の街ブハラ、英雄ティムール生誕の地シャフリサーブス、青の都サマルカンドの4つの世界遺産を全て見学。

◆現地の人との交流もたっぷり

一般家庭で家庭料理をいただいたり、日本語センターの学生と交流したり。親日家のウズベキスタン人、その人懐っこさに不思議と親しみを感じることでしょう。




旅行日程

5/31 午前、成田発、直行便でタシケントへ【タシケント】

6/1 国内線でウルゲンチへ。着後ヒヴァへ。世界遺産イチャンカラ観光【ヒヴァ】

6/2 延々と続くキジルクム砂漠を走りプハラへ(約7時間)。昼食は砂漠のカフェ「チャイハナ」【ブハラ】

6/3 世界遺産ブハラ歴史地区終日観光。民族舞踏ディナーショー【ブハラ】

6/4 シャフリサーブスへ移動。ティムール生誕の地・シャフリサーブス観光。サマルカンドへ移動【サマルカンド】

6/5 世界遺産文化交差路サマルカンド終日観光【サマルカンド】

6/6 高速列車でタシケントへ。タシケント市内観光。夜、直行便で帰国の途に【機中】

6/7 午前、成田着




※運輸機関のスケジュールの変更、遅延、運行の中止や道路状況などにより、宿泊地や訪問地の順序が変ったり、日程内容を変更することがあります。

利用予定航空:ウズベキスタン航空

利用予定ホテル:下記又は同等クラス

グランドミール(タシケント)、アジア(ヒヴァ)、グランドブハラ(ブハラ)、マジェスティックパレス(サマルカンド)

食事:朝6、昼6、夕7



日程詳細は下記チラシをご覧ください

ウズベキスタンチラシ